読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KAKURAの手しごと文具展が始まりました

f:id:keibunshabanbio:20130801211501j:plain

店内にて、高槻市富田を拠点に活動するデザイン工房KAKURAさんの手しごとアイテムの展示・販売を開始しました。

KAKURAの名は、アメリカ先住民族「KAKURA族」から。店主であり、製品すべてのプロデュースとデザインを手掛けるデザイ ナー・石原ゆかりさんの考え方とモノづくりの真意を、自然と共存する先住民の知恵に見出し、人の心に響く製品開発をされています。“愛着が湧き、永く使いたくなるもの”を心掛けて、日々家族そしてスタッフと共に、時間を惜しまない手仕事での製品作りに取り組んでいます。

f:id:keibunshabanbio:20130801211522j:plain

今回の展示では、定番のシステム手帳、レザーのしおり、文具などのほか現在デッドストックとなっている「風鈴“革×陶”」も涼しげに吊るしていただきました。とても雰囲気のある「革のれん“mizu”」もさりげなく展示。涼しげな雰囲気になりました。また会期中はワークショップも開催します。本格的なレザー縫いを体験してみてはいかがでしょうか。

---------

会期:8月1日(木)〜9月8日(日)

 

レザー手縫いワークショップ:9月3日(火)
 1)切符ケースを作ろう 定員6名/参加費2,000円 14時30分〜15時30分
 2)パスケースを作ろう 定員6名/参加費3,500円 15時30分〜16時30分
 申し込みはメールにて。「KAKURAのワークショップ(1)または(2)参加予約希望」として、お名前とお電話番号をご明記ください。

お申し込み先:keibunsh@titan.ocn.ne.jp

 

f:id:keibunshabanbio:20130801211512j:plain

KAKURAホームページ http://www.kakura.in/ 

 

 

(鳥居)