『ゴリラのくつや』原画展 ・スペシャルおはなし会のご案内

 

f:id:keibunshabanbio:20181003152537j:plain

先日発売になった谷口智則さんの新しい絵本『ゴリラのくつや』(あかね書房)の原画展とスペシャルイベントのご案内です。

 

作者の谷口智則さんは大阪府四條畷市在住。『サルくんとバナナのゆうえんち』『100にんのサンタクロース』など、たくさんの絵本を作られています。絵本以外にも広告やパッケージデザイン、空間プロデュースなど、多方面でご活躍されているので、皆様どこかで一度は目にされたことがあるのではないでしょうか?

 

ご本人をお招きしてのスペシャルイベントです。ぜひお誘い合わせの上、ご参加くださいませ!お申し込みお待ちしております。

 

★『ゴリラのくつや』原画展

日時:10/27(土)〜11/18(日)

場所:恵文社バンビオ店店内

※貴重な原画を間近でご覧いただけます。また、おなじみのサルくんと動物たち、あのサンタさんのグッズなど、谷口さんの雑貨も多数販売予定です。

 

★谷口智則さんによるスペシャルおはなし会&ミニライブペインティング

日時:11/4(日)14時から

場所:恵文社バンビオ店店内

参加方法:10/14より予約受付開始。店頭またはお電話(075-952-3421)にてお申し込みください。

※谷口智則さんが目の前で絵本を読んでくれます!ライブペインティングをしてくれます!

 

★サイン会

日時:11/4(日)15時頃から

場所:恵文社バンビオ店店内

対象:10/27からの原画展会期中に谷口智則さんの絵本をお買い上げの方

参加方法:10/27より絵本お買い上げ時に整理券をお渡しいたします。当日、整理券と絵本をご持参の上、ご参加ください。

※サイン会は整理券番号順です。

※サイン会のみでもご参加いただけます。

 

皆様のご参加、お待ちしております!

 

 f:id:keibunshabanbio:20181014154626j:plain

 

(津村)

 

谷口智則さん『ゴリラのくつや』原画展&イベントのお知らせ

f:id:keibunshabanbio:20181005235236j:plain

谷口智則さんの新しい絵本『ゴリラのくつや』(あかね書房)入荷しました。

.

森の奥でくつやをしているゴリラのとうちゃん。みんながあるといいなと思うくつを作ってくれるので、いつもお客さんがいっぱい。チーターには早く走れるくつを、シロクマには氷の上でも冷たくないくつを作り、みんなを笑顔にしています。「ぼくにはどんなくつがにあうかな?」みんながうらやましくなった息子のゴリラは、自分のほしいくつをとうちゃんにお願いします。

 

お客さんをちょっとうらやましく思いつつも、仕事をするお父さんを誇らしく思う気持ち。そしてそんな息子の願いをちゃんと叶えてくれるお父さん。お父さんの背中を見て育つってこういうことです。あたたかみのある絵や色味がとてもいい雰囲気で、物語の世界観をぐっと味わい深くしています。

 

そんなお父さんと息子の素敵な関係が描いた絵本『ゴリラのくつや』ですが、この度当店で原画展を開催させていただけることになりました。

期間は10月27日(土)〜11月18日(日)。当店白壁ギャラリーにて開催します。会期中は谷口さんの雑貨も多数販売予定です。おなじみのサルくんと動物たちの他、クリスマスも近づいてくるので、あのサンタさんのグッズも並びます。

 

また、11月4日(日)には谷口智則さんによるおはなし会&ミニライブペインティング、そしてサイン会も開催決定!

イベント詳細と申し込み方法はまた後日お知らせいたしますので、もう少々お待ちくださいませ。

 

賑やかで盛り沢山なイベントになりそうです。

どうぞお楽しみに!

 

 

(津村)

ten to sen の模様刺繍 展 はじまりました

f:id:keibunshabanbio:20180929130149j:plain

 秋雨が降りしきる霞がかった本日、北海道在住の刺繍作家 岡理恵子さんの書籍『ten to sen の模様刺繍』の展示会がはじまりました。

岡理恵子さんの図案集『ten to sen の模様刺繍』は2017年の冬に発売されてから、売れ続けておりますロングセラーの本です。今回実物の刺繍を多数お貸出しいただき、当店白壁ギャラリーで展示会をさせて頂けることになりました。f:id:keibunshabanbio:20180929123437j:plain

岡理恵子さんは北海道を拠点に、身近な風景、動植物、季節の移ろい、音、記憶などを題材とされた模様を考案され「北の模様帖」という名前でオリジナルのテキスタイルを制作されています。

この本の図案は、横に縦に斜めに、リピート可能な図案が多数掲載されております。ご自身で刺繍布に刺していけば大きな作品もお作り頂けますし、お持ちのバッグや小物に刺繍してもとても可愛いです。f:id:keibunshabanbio:20180929124235j:plain

今回、北の模様帖のオリジナルの商品が多数入荷しております。定番のハンカチや缶バッジをはじめ、小さな刺繍バッグやポーチ、大きくて旅行にもお使い頂けるトートバッグも届きました。

野草をモチーフにしたネックレスやピアス(ノンホールタイプもあります)はとても綺麗なお作りで、肩こりの方でもお気軽に秋のおしゃれをお楽しみ頂けるのではないでしょうか。シンプルなセーターに、是非。

また、リクエストがございました生地ですが、特別にカットクロスを多数ご用意いただきました。秋から冬にかけて手作りが楽しくなる季節にお薦め。クリスマスの特別なギフト作りにいかがですか。

文庫本のカバーはとても可愛らしく贅沢に刺繍があしらわれているので、本好きの方のプレゼントにおすすめです。私はまもなく発売される筑摩書房さんの文庫手帖につけて、今年の手帖は点と線さんの刺繍カバーで、手帖ライフを楽しませていただこうと思っております。

f:id:keibunshabanbio:20181006132044j:plain

姉妹店の一乗寺店でも、10月1日よりミニフェアを開催いたします。秋の京都にお越しの際には、ぜひ長岡京市のバンビオ店、左京区の一乗寺店に、足をお運びくださいませ。

 

バンビオ店

星山