読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月おはなし会を行ないました & 5月のお知らせ

絵本 イベント

スタッフの板東です。4/12日曜は月に1度のおはなし会の日でした。雨の日が続いていましたが、当日はよいお天気だったこともあり、たくさんの方にお越しいただき賑わいました。ご参加ありがとうございました。

 

===今回のプログラム

 折り紙

 

『リーサの庭の花まつり』

作・絵:エルサ・ベスコフ  訳:石井 登志子  出版社:童話館出版   

 

『だるまなんだ』
文:おおなり 修司  絵:丸山 誠司  出版社:絵本館


『アルパカパカパカやってきて』
文:おおなり 修司  絵:丸山 誠司  出版社:絵本館

===

 今回のおはなし会の始まりは折り紙から。みなさん真剣に折り折り・・・。

f:id:keibunshabanbio:20150412021150j:plain

 とってもキュートなコップが折れたら、お花をさしてプレゼント!

さぁ今回ひとつ目のお話は、『リーサの庭の花まつり』

女の子がお花と不思議な夏至を過ごすおはなしです!

f:id:keibunshabanbio:20150412022210j:plain

 すこし長めの絵本でしたが、みなさん静かにじーっと聞いてくださいました。

f:id:keibunshabanbio:20150412022807j:plain

 お次は、おおなり修司さんの言葉のリズムがテンポよく、ユーモアが溢れ出る丸山誠司さんの絵が元気で楽しい、絵本館の『だるまなんだ』です。

f:id:keibunshabanbio:20150412023048j:plain

 昔ながらの「だるまさんが転んだ」の遊びになぞらえて「だ~る~ま~さ~ん~が…」とみんなで声をあわせます。絵本にあわせてマットの上に一堂ならんだり、転んだり、寝込んだりとたのしい様子は画像のとおり。

 

 だるまさんが  ころんだ!   ゴロン

f:id:keibunshabanbio:20150412023403j:plain

 にらんだ!ムムム~

f:id:keibunshabanbio:20150412023416j:plain

沈んだ!ブクブク

f:id:keibunshabanbio:20150412023447j:plain

さぁ最後は何のポーズでしょうね

f:id:keibunshabanbio:20150412023657j:plain

 そして『だるまなんだ』とおなじ作者コンビでことば遊びと絵がユーモラスでたのしいこちらも絵本館の絵本『アルパカパカパカやってきて』。

f:id:keibunshabanbio:20150412023943j:plain

不思議なアルパカです・・・。だるまさんで遊んで元気になったみなさん、最後まで興味津々で聞いてくださいました!

 

f:id:keibunshabanbio:20150412024546j:plain

さいごに現在開催中の原画展『悪い本』(岩崎書店)をご紹介しました。後ろに写っているのは原画展の様子ですね。原画展前期となる『希望の牧場』に続き盛況で、大人から子供まで、色々な方に楽しんでいただいております。原画展は今月22日水曜日までです。吉田尚令さん原画展詳細はこちら

 

次回おはなし会も第2日曜の2時から。来月はどんな絵本やあそびでしょう。おたのしみに~

===

5月のおはなし会

10日(日)午後時から(参加自由)

===

 

 ( 板東 )