読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブロンズ新社 「岡田よしたかたべものかるた大会」を行いました

1月12日(祝日)。年明け第一弾の絵本イベントは奈良県ご在住 岡田よしたかさん(絵本作家)をお迎えし、岡田さんならではのユーモアたっぷりな「たべものかるた」大型版を使用したかるた大会を開催しました。年始に家族が集まってお楽しみいただけるとあって、当店でも発売直後の年末より人気の高かった当かるたではありますが、今回のイベントにて読み札をお詠みくださるのはもちろん著者である岡田よしたかさんです!

 

おやおや!岡田よしたかさんのお茶目なハチマキにご注目~。楽しそうな予感がぷんぷんしています。

f:id:keibunshabanbio:20150112020853j:plain

さぁ取り札が並びました。年の近いちびっこ6名ずつの3ラウンド。

f:id:keibunshabanbio:20150112020706j:plain

「あ つあげは うすあげよりも えらそうや」

f:id:keibunshabanbio:20150112023508j:plain

一気に飛びつくこどもたち。

f:id:keibunshabanbio:20150112022227j:plain

珍プレー好プレーの嵐。

f:id:keibunshabanbio:20150112021201j:plain

あっという間の3ラウンド終了!その後、岡田さんとブロンズ新社さんのご厚意で、同伴のご父兄の方々をはじめスタッフ参加の大人ラウンドも急遽開催!「ハイ!」「わ~!」「キャー!」と笑顔の中に闘志光る大賑わいの一幕も…。ちびっこ上位3等までには岡田さん直筆の贈りものが渡されました。参加者全員へのお土産は、岡田さんの2015年カレンダー。うれしいね。

f:id:keibunshabanbio:20150112030422j:plain

戦いのあとは岡田さんの手づくり紙芝居劇場とサイン会。紙芝居では、河内節の効いた岡田さんの語りに一堂盛りあがりました。サイン会では、一緒に写真をおねだりしたり、サインイラストにリクエストをしたりとみなさん思い思いに作家さんとの交流を楽しんでおられました。岡田さんと一緒に時節のあそびを楽しんだ贅沢なひととき。岡田よしたかさん、ブロンズ新社さん、ご参加いただいたちびっこならびに同伴のみなさまどうもありがとうございました!またぜひ集まりたいですね。

 

『岡田よしたかのたべものかるた』(ブロンズ新社)税抜1200円

 

 f:id:keibunshabanbio:20150222204213j:plain

 

 ===

岡田 よしたかさん
1956年大阪生まれ。奈良県在住。著書に『うどんのうーやん』(第1回静岡書店大賞児童書新作部門3位/第6回児童書担当者が選ぶ子どもの絵本大賞in九州「この本よかっ!!」2位)、『ちくわのわーさん』(第3回ようちえん絵本大賞/第3回リブロ絵本大賞/第5回この本よかっ!第5位)『こんぶのぶーさん』『とてもおおきなサンマのひらき』(ブロンズ新社)、『おーい ペンギンさーん』『特急おべんとう号』(福音館書店)、『ハブラシくん』(ひかりのくに)など。

 ===

 

( 林 )

 

*恵文社バンビオ店は関西の作家さんを応援、そしてご一緒させていただきながら絵本シーンをもりあげられたらとおもっています!