読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本『ちょうちょ』原画展 好評開催中です

 

f:id:keibunshabanbio:20140411213822j:plain

原画の美しい彩りに、小さな植物がさり気なく並んだ気持のよい空間をお楽しみいただき、絵本『ちょうちょ』原画展は先週末より多くの方にご来場いただいております。

 

f:id:keibunshabanbio:20140411213839j:plain

展示入口は、絵を届けてくださった松田奈那子さん直筆のウェルカムボードでお出迎え。今回サイン本としてご用意いただきました絵の松田奈那子さん、文の江國香織さんお二人による貴重なサイン本は残り少なくなってまいりました。ご希望の方はどうぞお買い逃しのないように!

 

絵本『ちょうちょ』は、2012年第一回白泉社MOE絵本グランプリにて、そのずば抜けた色彩感覚が評価され満場一致でグランプリを受賞したという松田奈那子さんの作品(月刊誌MOE2013年3月号 掲載)に、江國香織さんが詩情あふれる言葉を乗せ誕生したとても可憐で美しい一冊。

 f:id:keibunshabanbio:20140411213920j:plain

f:id:keibunshabanbio:20140425182602j:plain

 

展示原画では、絵本でみてとれなかった一枚一枚の絵の持つ表情に驚かされるばかり。薄い蝶羽根の繊細なひだの質感を思わせるコラージュ画法、画材が濃くのり凸凹感を感じる絵もあれば、その対極のみずけたっぷりに伸びやかな筆づかいを思わせる一枚も隣り合わせに並ぶなど、濃淡・色明彩・直曲線・太細大小に至るまで、アクリル絵の具、水彩、色鉛筆を自在に使い分け描かれた個性を持つ絵が連なり、展示空間には絵の発するリズムが感じられます。本展では特別にご用意いただいた扉絵を含む12点をお楽しみください。

 

f:id:keibunshabanbio:20140411214017j:plain

会期中は『ちょうちょ』が誕生するきっかけとなりました月刊誌MOEのバックナンバーフェアを同時開催。先にご紹介の絵本の原作品掲載号をはじめ、江國香織さんが絵本誕生によせておはなしされている2013年11月号、松田奈那子さんの挿し絵イラストを掲載した2012年9月号など遡ること2010年までの号が並びます。

 

そして展示に爽やかな緑を添えてくださった「旅と豆と水」さんの展示植物はすべて販売しておりますのであわせてお楽しみくださいませ!本体1400円~。(植物紹介も会期中おしらせできる予定です。)

 

お出かけに気持ちのよい気候となりました。京都散策にあわせ、遠方からもお越しを心よりお待ち申し上げます。

f:id:keibunshabanbio:20140411215820j:plain

 

 ===

『ちょうちょ』絵本原画展

会期 :4/4(金)~4/30(水)(最終日は17時まで) 無休

展示作品: 『ちょうちょ』松田奈那子 絵・江國香織 文/ 白泉社 刊

植物の出店: 旅と豆と水

 ===

 

( 林 )