読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェアのお知らせ 「2013年まいべすとぶっくフェア」

早いもので、今年も残すところあと4日。

今年も様々な本と出会い、感動し、笑いました。そんな2013年の読書暦の中から、恵文社スタッフの「これぞ今年のまいべすと」な本を一挙に集めてみました。

f:id:keibunshabanbio:20131226045511j:plain

f:id:keibunshabanbio:20131226045527j:plain

f:id:keibunshabanbio:20131226045546j:plain

食本やエッセイに小説、選ぶスタッフの色が出た多種多様なラインナップです。

f:id:keibunshabanbio:20131226045555j:plain

もちろんコミックや絵本も。中には雑誌やリトルプレスなんかも。

そんな中で私の「まいべすと」はこちら

f:id:keibunshabanbio:20131226045633j:plain

『SNEAKY RED』(たなと/祥伝社)

ボコボコに殴られながらも相手のことを受け入れる。これだけ書くと、なんとも腑に落ちないものがありますが、二人の間にあるものはそれだけではないはず!BLだからこそ見られる二人の奇妙な関係は、進むにつれて王道の路線を外さず、思わずニヤっとしてしまう距離感へと変わっていきます。特に第3話は必見!私はここでガッツリ食いつきました。BLはちょっと・・・という方、には難しいかもしれませんが、ぜひ一度手に取っていただきたい1冊です。

 

ご紹介した本はほんの一部。その他の作品は店頭にてご確認を!各スタッフの手書きPOPも合わせてお楽しみ下さい。

 

 

(杉山)