12月のおはなし会を行ないました & 1月のお知らせ

吐く息も白くなり、寒さが厳しくなってきました。

今月は、そんな冬にぴったりのおはなしいっぱいのおはなし会でした!

 

===プログラム

『かぜひいちゃった』 いもとようこ/金の星社

『やっぱりたまごねえちゃん』 あきやまただし/鈴木出版

『ねむっちゃだめだよかえるくん』 塩田守男/佐倉智子/PHP研究所

『わんぱくだんのクリスマス』 ゆきのゆみこ/上野与志/末崎茂樹/ひさかたチャイルド

===

 

急に冷え込んで、体調を崩してしまう方も多いこの季節。

ひとつめのおはなしは、『かぜひいちゃった』です。

友だちのうさぎちゃんが風邪をひいちゃったので、こねこちゃんはお見舞いに。

うさぎちゃんはみんなからプレゼントをもらって、お母さんにも優しくりんごを食べさせてもらっています。

こねこちゃんはうらやましくなって「いいなあ」。 

f:id:keibunshabanbio:20181209022226j:plain

こねこちゃんは風邪をひくことにします。

おなかを出して、毛布もかぶらず眠ると、次の日、なんだか頭が痛い・・・。

みんなにプレゼントをもらっても、お母さんに優しくしてもらっても、しんどくて全然うれしくないこねこちゃん。

やっぱり元気なのがいちばんですね!

 

ふたつめのおはなしは『やっぱりたまごねえちゃん』。f:id:keibunshabanbio:20181209022645j:plain

前までたまごだったたまごねえちゃん。

そんなおねえちゃんに妹ができます。

かわいい妹ができて大喜びのおねえちゃんでしたが、なんでも妹の言うとおりにしていたら、とてもへとへとに・・・。

おねえちゃんってとっても大変なんです。

次の日も妹は、おねえちゃんに言いたい放題。

「もうだめー」となってしまったおねえちゃん。

しかし、そんなおねえちゃんをお父さんはだっこしてくれました。

きっと、おねえちゃん、おにいちゃんになってもお父さん、お母さんに頼めばだっこしてくれるはずです。

 

みっつめのおはなしは『ねむっちゃだめだよかえるくん』。

7ひきのかえるたちがうさぎのようふくやさんへ行くと、きつねとりすが服を作ってもらっていました。

2ひきは、冬になったらこの服を着て、雪の中遊ぶんだと話します。

f:id:keibunshabanbio:20181209023453j:plain

ふわふわ、きらきらの雪が見てみたくなったかえるくんたち。

雪を見るまで起きていようと決心します。

しかし、かえるなので、睡魔が襲ってきて……。

そんなかえるくんたちを見たうさぎのようふくやさんは、かえるくんたちになんとか雪を見せてあげたいと思い、大急ぎで寒くないような服を作ります。

雪が積もった日、特製の服を着せて、いざ外へ!

さあ、本来は冬眠しているかえるくんたち、初めての雪にどんな反応をするのでしょう?

 

最後のおはなしは『わんぱくだんのクリスマス』。

サンタクロースはいるのでしょうか。

わんぱくだんの3人が言い争いをしていると、赤い服を着たねこが現れました。

「サンタクロースは、ちゃんといますよ」と言ったねこの名は、にゃんた。

にゃんたは「サンタのところへおつれしましょう」と3人をサンタクロースのもとへ連れていきます。f:id:keibunshabanbio:20181209024639j:plain

サンタさんは、みんなにいると信じてもらえなくなって、自信をなくしてしまっていました。

サンタさんは、ため息をつくたびにどんどん小さくなってしまいます。

サンタさん、自信を取り戻して、プレゼントを配ってくれるのでしょうか?

 

今月のおはなし会はこれでおしまい。

今年はどんなおはなしに出会えたでしょうか?

 

来年も素敵なおはなしにたくさん出会えますように。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

===

12月のおはなし会

12日(日)午後時から(予約不要/参加無料)

 ===

 

(大川)