読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年9月ランキング

バンビオ店の本棚から

f:id:keibunshabanbio:20161016234218j:plain

1    小説 君の名は。(新海誠/角川文庫)

2  どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

   (Eiko/サンマーク出版)

3  祈りの幕が下りる時(東野圭吾/講談社文庫)

4  らくだ(佐伯泰英/文春文庫)

5  危険なヴィーナス(東野圭吾/講談社)

6  新版 くらべる図鑑(小学館)

7  ヒグチユウコ100  POSTCARDS
         (ヒグチユウコ/グラフィック社)

8  村上海賊の娘 第4巻(和田竜/新潮文庫)

9  ワタナベマキの31日分の定食カレンダ-

        (ワタナベマキ/日本文芸社)

10 ぺんぎんたいそう(齋藤槙/福音館書店)

 

(集計期間 2016/9/1-9/30)

 

当店9月の売上ランキングは、以上のような結果となりました。

 

 

1位は『小説 君の名は。』

長編アニメーション映画『君の名は。』の新海誠監督自らが執筆した原作小説です。映画の人気とあわせて、小説も多くの方の注目を集めています。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は、自分が男の子になる夢を見ます。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も、山奥の町で自分が女子高校生になる夢を見ます。やがて二人は夢の中で入れ替わっていることに気づき、物語が始まります...。こちらの『小説 君の名は。』をより深く掘り下げたアナザーストーリー『君の名は。Another Side:Earthbound』も、多くの方に手に取っていただいています。映画、原作小説、もうひとつの小説と、とことん新海ワールドを楽しめるしかけになっています。今一番注目されている作品『君の名は。』ぜひお試しください!

f:id:keibunshabanbio:20161016234809j:plain

 

 

6位は『新版 くらべる図鑑』

大人気の『くらべる図鑑』が「新版」となって新たに登場し、6位にランクインしました。「新版」では世界最大、最小、最速などの最新情報はもちろん、新しい項目も増えており、身近な物から宇宙の果てまで、今まで以上にとことん比べています。比べたり、視点を変えたりすることで、新しい発見に出会える図鑑。家族みんなで楽しみながら学べるエンターテイメント図鑑です。プレゼントにもどうぞ。

f:id:keibunshabanbio:20161016234244j:plain

 

 

7位は『ヒグチユウコ100  POSTCARDS』

熱狂的ファンを持つ大人気のイラストレーター・ヒグチユウコさんの、ポストカード100枚とオリジナル小冊子がつまったスペシャルBOXが7位にランクイン。今回のこのスペシャルBOXは、猫をはじめとしたさまざまな動物のイラストで構成されています。年々緻密さを増し、一度見たら忘れられない人の心を捉えるパワーがあるそのイラスト。不思議な世界が溢れる圧巻の100枚です。『すきになったら』や『ボリス絵日記』、『ギュスターヴくん』など、9月には他にもヒグチユウコさんの新しい本が続々と発売されました。また、それにあわせてホルベイン画材とコラボしたクロッキーブックやマスキングテープ、缶のお道具箱などの雑貨も多数入荷しています。ヒグチワールド、ぜひお楽しみください。

f:id:keibunshabanbio:20161016234509j:plain

f:id:keibunshabanbio:20161016234534j:plain

 

 

9位は『ワタナベマキの31日分の定食カレンダ-』

久しぶりに料理の本がランクインしました。日々の献立...。悩みます。マンネリになります。そんな時に役立ちそうなこちらの本。ワタナベマキさんが、一汁三菜、ときには汁と具沢山ごはんの定食スタイルで、31日分の献立を紹介しています。材料も作り方もシンプルなのに見た目もよくておいしい、作っても食べても嬉しいレシピ本です。栄養たっぷりに作るための乾物ノートや、残りがちな野菜を使い切るためのおかずの提案もあり、とことん使える頼もしい1冊です。 

f:id:keibunshabanbio:20161016234254j:plain

 

 

10位は『ぺんぎんたいそう』

絵本からは今話題のこちらがランクイン。「ぺんぎんたいそう はじめるよ」。登場するのは大きさのちがう2匹のペンギン(ケープペンギンとキングペンギン)。水族館や動物園でおなじみのペンギンですが、そのユニークな動きや、伸び縮みをして姿かたちが変わる様子は、まるで体操をしているかのようです。単純だけど愛くるしいその姿をみているだけで、体が動き出してきそうな絵本。実際、読みながら体操している親子を当店でも目撃しました!福音館書店さんのホームページでは体操動画も募集しているようです。赤ちゃんから大人までみんなで楽しめる絵本。体操まで含めて、ぜひお楽しみください。

https://www.fukuinkan.co.jp/detail_page/penginexercises.html

f:id:keibunshabanbio:20161016234400j:plain

  

 

以上、9月のランキングでした。

 

運動会や遠足など、秋の行事で賑わう10月。どんな作品がランクインするのでしょうか?次回のランキングもどうぞお楽しみに!!

 

 

(津村)