読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年6月 月間売上げランキング

バンビオ店の本棚から

f:id:keibunshabanbio:20140702154455j:plain

1    『PEZ』 (浅田弘幸 /ワニマガジン社 )
2  『村上海賊の娘』上・下巻 (和田竜/新潮社)
3  『英国一家、ますます日本を食べる』 (マイケル・ブ-ス/亜紀書房)
4  『パラドックス13』 (東野圭吾/講談社文庫)
5  『ガマ王子vsザリガニ魔人』 (後藤ひろひと・たなかしん /求龍堂)
6  『プリズム』(百田尚樹/幻冬舎文庫) 
7  『アナと雪の女王』 (角川アニメ絵本)
8  『虚ろな十字架』 (東野圭吾/光文社)
9  『「自分」の壁』 (養老孟司 /新潮新書)
10  『公園で逢いましょう。』 (三羽省吾/祥伝社文庫)

 (集計期間 2014/6/1-6/30)

 

6月の売上ランキング1位は現在パネル展開催中の『PEZ』。発売から多くのお問い合わせをいただきました。7月6日(日)午後1時より浅田弘幸先生にご来店いただきサイン会を開催いたします。詳細はこちら

5位にはこちらもパネル展を開催した、『ガマ王子vsザリガニ魔人』がランクイン。独特の表情のキャラクターが店内を彩ってくれました。思わず足を止めて見入っておられる方も。絵本以外にもポストカードなど関連グッズが人気だったのも印象的でした。

10位の『公園で逢いましょう。』は、京都の書店員が選ぶ「京都水無月大賞」受賞作。今年は恵文社西大路店スタッフの推薦作がみごと大賞に選ばれました。公園に集う5人のママの人間模様を描く連作小説です。著者・三羽省吾さんのサイン本も入荷しておりますので是非ご一読ください。

来月はどんなランキングになるでしょうか。蒸し暑い京都の夏を乗り切る一冊の登場に期待です。

 

 

(鳥居)