読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしを彩る 「暮しの手帖」フェアが始まりました

フェア 雑貨

部屋の配置、身の回りのアイテムなど些細な変化がきっかけで、普段の景色も随分と新鮮に感じられるものです。ただ今入口入ってすぐのフェアテーブルでは、暮らしに上品さと愛らしさをそっと添えてくれるような「暮らしの手帖」の生活雑貨をご紹介しております。

f:id:keibunshabanbio:20140627025449j:plain

 

今回のフェアでは、キッチンまわりやタオルなどの布モノを中心にご紹介。手前の「キッチンクロス3枚set(¥1457+tax)」は3種の刺繍が楽しめるコンパクトなお品物。値段もお手頃で自分への褒美やちょっとしたギフトに喜ばれそう。そして奥には、花森安治デザイン柄がうれしいミトン、トートバック、ポーチが並びます。

f:id:keibunshabanbio:20140627025622j:plain

 

上とおなじ柄のキッチンクロスのほか、カトラリー柄カラー3種のクロスもございます。こちらは昔ながらの洋食レストランを思わせるようなコットン×リネンのしっかりとした素材に落ち着いたデザイン。来客時にサラッと敷きたいものです。オーガニックコットンの手触りが気持ちのよい手前「ミニハンカチset」(¥2095+tax)もまたギフトにおすすめ。花森安治カットの刺繍3種が愛らしくお子様からおつかいいただけます。そのほか本立て、ぬいぐるみ、エプロン、タオルなど暮しの道具と、グリーティングカードset、一筆メモ帳などの紙モノなど。

f:id:keibunshabanbio:20140627025547j:plain

 

そしてフェアにあわせて、遡ること2011年の50号までの「暮らしの手帖」バックナンバーや、当店ロングセラーのおやつ本『子どもにたべさせてたいおやつ』などの書籍も並んでおります。ぜひ頁をひらいて「暮らしの手帖」ならではの暮らしを彩るエッセンスをおたのしみださい。会期中は書籍や雑誌をお求めの方に先着で、頁内にイラストも施された「暮しの手帖特製ノート」をプレゼントといううれしい特典も!お気軽にカウンターにてお声がけくださいませ。

f:id:keibunshabanbio:20140627025647j:plain

 会期中、1950~1960年代「暮しの手帖」第一世紀のバックナンバーもご紹介できる予定です。追っておしらせいたしますのでどうぞお楽しみに!

 

* * * * * 

くらしを彩る 「暮しの手帖」フェア
(生活雑貨 / 本 / 古書)


期 間  6/27(金)~ 7/23(水) 
場 所  恵文社バンビオ店 入口右テーブル

協力   グリーンショップ
     暮しの手帖社

* * * * * 

 

( 林 )