読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいぶん社のおはなし会 6月5月報告 & 7月おしらせ

絵本 イベント

晴れの日は半袖でも汗ばみ、当店下バンビオ広場の水場で水あびをたのしむこどもの姿がうらやましいばかりの暑さと、梅雨の湿気が同居する6月。今回のおはなし会テーマは「みず」にて開催しました。ミニ実験でみずのおもしろさをみんなで体感してから絵本をたのしみ、最後にはオリガミで手を動かすゆかいな時間を過ごしました。

 

【6月のおはなし会】

f:id:keibunshabanbio:20140608070202j:plain

 

実験)まほうのコップ
たねもしかけもないコップの中にただのみず。なのにコップのうしろに置いたものは、あら不思議!!次々とヘンテコなかたちになってしまいます。キュウリは曲がってぐにゃり。おなじみの道具 ハサミやけしごむ、あなたやわたしのお顔は??さぁどうなってしまうのでしょう!

f:id:keibunshabanbio:20140608021015j:plain

絵本)『まほうのコップ』福音館書店/藤田千枝 川島敏生 長谷川摂子 

今度は『まほうのコップ』の絵本をひらきましょう。絵本に出てきたのは真っ赤ないちごに、バナナ、金魚。あわだてきは電気が走ったようにギザギザに変形していたよ

絵本)『なみだあめ』 岩崎書店 みおちづる よしざわけいこ

f:id:keibunshabanbio:20140608022117j:plain

え~んえ~んとないてる子の涙をあつめる小人がおなべでぐつぐつつくっていたのは、アメはアメでも甘くてしょっぱい“なみだ飴(あめ)”。このアメをなめると・・

絵本)『あめあめふれふれねずみくん』 ポプラ社 中江嘉男、上野紀子

雨空にカサをさしてでかけたねずみくんでしたが、誘うともだち、誘うともだちからは差し出したカサをことごとく断られてばかり。ところが・・・ラストはかわいい相合傘でおしまい!

こうさく)オリガミで“ねずみくん”をつくろう

ねずみくんのおはなしの後は、オリガミでねずみくんをつくりました。むずかしい手順にもかかわらずみんな完成しました〜!ポプラ社さんのオリガミ冊子についていた"ねみちゃん”分のオリガミで、おうちでももうひとつ挑戦してくれたでしょうか!折りは一緒なので、ねみちゃんにはリボンをあしらってあげてくださいね!

f:id:keibunshabanbio:20140608025001j:plain

 

 【5月のおはなし会】

おはなし会メンバーの「テントウムシは梅雨や夏になると隠れてしまうので、おはなしするには今がいい季節!」というアイディアで、5月はテントウムシのおはなしから。

 

絵本)かがくのとも「テントウムシのいちねん」 福音館書店

f:id:keibunshabanbio:20140511021001j:plain

テントウムシの柄の多彩さにビックリ!違う柄同志で結婚してもいいみたいです

かみしばい)『おたまたまごろう』 童心社/金山 美莎子、若山 憲

f:id:keibunshabanbio:20140511021951j:plain

手拍子といっしょにおたまじゃくしの歌も。

最後は、テントウムシのさなぎや幼虫など成長の段階にそって観察しました!

f:id:keibunshabanbio:20140511022849j:plain

おはなし会メンバーさんたのしい準備をありがとうございました! 

=====

【 7月おはなし会のおしらせ 】

来月のおはなし会は 【 7月13日(日)午後2時より 】

次回はちょっと特別バージョンにて、工作やゲストをお招きする予定です!

くわしくは後日おしらせします。どうぞおたのしみに~。

 

f:id:keibunshabanbio:20140611202519j:plain

 ( 林 )