読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月おはなし会を開催しました & 4月のおしらせ

ぽかぽか陽気にほっと心もゆるんだかとおもえば、肌寒さがもどる雨日に手ぶくろをやっぱり取りだしたり、春のきざしと冬の終わりを行ったり来たりのこの頃を物語るように、先日のおはなし会では春を感じはじめる絵本と指あそびの本を楽しみました。

===

【プログラム】
・手あそび  「はじまるよはじまるよ」

・かがくのとも 2014年3月号 「へんしんするゆび」 (宇田敦子 /寄藤文平  福音館書店)

f:id:keibunshabanbio:20140316211007j:plain

この本の穴に入れたゆびはつぎつぎと奇想天外にへんしんしてしまうのです!たとえば・・

f:id:keibunshabanbio:20140316210051j:plain

じゅじゅぅ~。こんがり焼き色がおいしいアレにへんしん。

 

・絵本『はなをくんくん』(ルース・クラウス  /マーク・シーモント絵  木島 始 訳  福音館書店)

f:id:keibunshabanbio:20140316210630j:plain
くんくん。くんくん。静かなモノクロタッチの絵のなかに黄色い"春”の象徴がみえたとき心がぱっと明るくなります

 

・絵本『おなべおなべにえたかな?』(こいで やすこ   福音館書店)

f:id:keibunshabanbio:20140316210645j:plain

♪にえたかどうだか、たべてみよう♪

春の味と香りがいっぱいのうれしい絵本を歌にあわせて楽しみました。春が待ち遠しいね

 

・ 絵本『まるまるまるのほん』

f:id:keibunshabanbio:20140316210639j:plain
あかい●をこすると・・・

f:id:keibunshabanbio:20140316210043j:plain

わぁびっくり!数がふえたり、色がかわったり、大きくなったり。たのしい参加型絵本をみんなで遊びました。

===

■ 4月のおはなし会のおしらせ
とき    413日( にちよう)  ごご2じより
※ けいぶん社のおはなし会は毎月第2日曜午後2じより
===

3月ははじめてあそびに来てくれたおともだちも多く見られました。けいぶん社のおはなし会は毎月開催しておりますので、どうぞご都合のよいときに遊びに来ていただけたらうれしいです。みんなでたのしい絵本のひとときを。皆さまのご参加お待ちしています!

 

( 林 )