読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるほん秋まつり 出店者さんご紹介③

スタートまであと1日となりました、店内でのふるほん市。出店いただく皆様を少しづつご紹介していきます。

f:id:keibunshabanbio:20131011181316j:plain

世界文庫 http://sekaibunko.com/

京都・船岡山のふもとに昨年オープンしたお店。のんびりした静かな外観からは想像できない各界の著名人の蔵書や、ほかでは見ることのない希少な古書が多数揃った魅力的な空間が広がっています。今回はその魅力的な空気を少しだけ切り取ってお見せします。

 

f:id:keibunshabanbio:20131011181239j:plain

ヨドニカ文庫

地元・長岡京市で先代から続く古本屋さん。阪急長岡天神駅からイズミヤに向かう途中の歩道に広がる本の山は、長岡京市にはなくてはならない風景のひとつ。期間中は百万遍・知恩寺で開催される京都の三大古書市のひとつ、「秋の古本まつり」にも出店されます。こちらも楽しみ。

 

f:id:keibunshabanbio:20131011181208j:plain

善行堂 http://www.hat.hi-ho.ne.jp/zenkoh/

古本ソムリエ、山本善行氏が営む古書店。小さなお店に所狭しと置かれた本たちからは、店主の本への愛情がひしひしと伝わってきます。『関西赤貧古本道』『古本のことしか頭になかった』『定本 古本泣き笑い日記』など古本まみれの著作も多数。毎日更新される古本ソムリエの日記も必読です。

 -----

「ふるほん秋まつり」
10月15日(火)-11月3日(日) 
9:30-22:00 (最終日は18:00まで)
当店店内にて 
-----

 

 

(鳥居)