読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レザー手縫いワークショップを開催しました

 9月3日(火)、講師にデザイン工房KAKURAさんをお迎えしてレザー手縫いワークショップを開催しました。

今回は初めての方のための入門編として、切符ケースとパスケースの制作をほんの一部ですがレクチャーしていただきました。

f:id:keibunshabanbio:20130905181744j:plain

 本日は、あらかじめ切り抜かれたレザーを組み合わせ、オリジナルの模様を切り抜き、縫い合わせて完成させるところまで体験していただきました。

f:id:keibunshabanbio:20130905181747j:plain

見慣れない道具に最初は恐る恐る。丸や四角のちいさな模様をハンマーを使って切り抜いていきます。桜吹雪のようにもみえる幾何学的な模様をデザインされる方、猫の足跡のようなかわいらしい絵柄を切り抜かれる方などみなさん個性的。

f:id:keibunshabanbio:20130905181753j:plain

f:id:keibunshabanbio:20130905181803j:plain

縫いの作業では、和縫いの手法をつかって皮と皮をしっかり縫い付けていきます。縫い糸にはロウを塗ってなじませます。少人数のためひとりひとりに丁寧な指導をしていただきました。

f:id:keibunshabanbio:20130905181810j:plain

こちらは完成したパスケース。2色のレザーの組み合わせ、縫い糸のチョイスでオリジナルのパスケースが完成しました。末永く大切にお使いください。

ご参加いただいたみなさま、雨の中ありがとうございました。

 

講師を務めていただいたKAKURAさんは、高槻市富田にて工房兼ショップを開設しておられます。ワークショップも定期的に開催されていますので、ぜひどうぞ。お申し込みなど詳細はこちらから。

また、店内では9月8日(日)まで、「KAKURAの手しごと文具展」を開催中です。ぜひお越しくださいませ。詳細はこちらから。

 

KAKURAホームページ http://www.kakura.in/

 

 

(鳥居)