読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「こぎん刺しの鍋つかみをつくる会」のお知らせ

f:id:keibunshabanbio:20150513194635j:plain

f:id:keibunshabanbio:20150513194654j:plain

ただ今好評開催中「長岡京界隈のお店集合だよ」フェアの関連イベントとして、こぎん刺しの手芸会を開催いたします。講師は、長岡京市役所まえロングヒルのitohen(いとへん)まえかわさん。普段針しごとが苦手な方も、これを機に一緒にちくちくしませんか。 

 

というのも、今回はまえかわさんが予めご用意してくださったモチーフ型に一部こぎんを施す手芸会なので、取り組みやすい上、当日には愛らしいちょうちょの鍋つかみが完成してしまいます。生地や糸のお色はお選びいただけます。こぎん刺しの体験、そして自分であしらったものが日々の暮らしの道具になる楽しさを一緒にご体験ください。

f:id:keibunshabanbio:20150513194710j:plain

こぎん刺しとは…

青森津軽地方に伝わる刺繍のひとつで、経糸の奇数目を横に拾って模様を作っていく刺し方をいいます。画像の図案は「裏石畳」と「花こ&猫のまなぐ(眼)」の応用です。

 

===
「こぎん刺しの鍋つかみをつくる会」

日時  5/24(日)14時~16時予定

場所  恵文社バンビオ店 
料金  税抜3000円(材料代含)

協力  itohen(いとへん)
指ぬき・糸切ばさみ・20㎝程度の定規をお持ちの方はご持参ください。

お申込みは電話 075-952-3421 恵文社バンビオ店まで。
*当日は5分前にはご来店くださいませ。

 

【関連イベント】

「長岡京界隈のお店集合だよ」フェア
会期 4月23日(金)〜5月27日(水) 詳細はこちら

===

 

 

 

( 林 )

「長岡京界隈のお店集合だよ」フェア開催中です

今月の入口フェアは、室内植物・古道具・手芸品・焼菓子・珈琲豆など、長岡京界隈のお店がプチ集合!ちょっと手元にあるとうれしい物々、そして長岡京のお店をお楽しみいただいています。今年の4月は春の訪れが待ち遠しく思う天候が続きましたが、ゴールデンウィークには絶好の行楽日和が続き気持ちのよいおでかけシーズンに突入。このフェアはちょうどこの時期の気持ちよい季節のゆったりした休日をイメージしています。午前中は家で植物をいじったり読書をしたりゆったり過ごし、ちょっと遅めのおでかけに長岡京をぶらぶらと。当フェアでご紹介の4店舗さんにもぜひ長岡散策がてらお訪ねいただけたらうれしいです。フェア以外の多くの品揃えに加えて、楽しい会話と説明で店主さんが迎えてくれるはず!当店のある長岡京はアクセスのよい土地柄といわれ、外出は京都や大阪へ足を伸ばすとよく聞きます。ですが、とある休日は自分の暮らす町を旅先のように新鮮な目線で足をのばせば、見慣れた風景のちょっと先や曲がった小道で知らなかったお店に出会ったりなにか発見ごとがあるかもしれません。遠方の方には逆にアクセス良好さをいかし長岡京へ遊びにきていただけたらうれしい限りです。それでは前置きが長くなりましたがフェアの様子とご出店舗さんを順にご紹介します。

 

f:id:keibunshabanbio:20150513183719j:plain
入口入って右手にならぶ杏の焼き菓子を届けてくださるのは「café koba(カフェコバ)」さん。JR長岡京駅から小畑川を越え、勝竜寺交差点左に植物のカーテンがみえたらカフェコバさんです。仲よし姉妹の菊原店主さんが手づくりのパンやおいしいスイーツでお出迎え。お腹も心もしっかり満たしてくれるゆったり空間は長岡京のオアシスです。良心的なお値段もうれしいところ。ついつい長居してしまうのでゆったりお尋ねください。

今回特別の杏メニュー。杏スコーン(税抜300円)/杏&紅茶のパウンドケーキ/杏&ほうじ茶のパウンドケーキ(それぞれサイズ2種)

f:id:keibunshabanbio:20150513183655j:plain

続いて長岡京のお隣エリアより大山崎の「大山崎COFFEE ROASTERS(大山崎コーヒーロースターズ)」さん。シングルオリジンの高品質コーヒー豆だけを厳選し、小型焙煎機で挽きたての新鮮な珈琲豆を届けてくださるかわいらしい中村ご夫婦の焙煎所です。おふたりのコンセプトは“おうちでゆっくり豆から挽いて味わうコーヒー”とのことで、今回のフェアのイメージにもぴったり。徹底した鮮度管理で毎週異なるお豆を届けてくださいますので愛好家の方は飲み比べも楽しんでいただけましたら。(税抜556円〜)ぜひおうちでゆっくりと挽きたての珈琲をおたのしみ下さい。ネット販売、焙煎や淹れ方ワークショップ、イベントのご出店も積極的にされているので気になる方はこちらから。

f:id:keibunshabanbio:20150513184109j:plain

café kobaさん、大山崎COFFEE ROASTERSさんともに入荷後たちまちなくなってしまう人気の高さで、会期中随時作りたてを追加で届けてくださっています。おうちでのひと時や誰かとのパーティ、手土産などにもどうぞ。

f:id:keibunshabanbio:20150513184138j:plain

そして焼き菓子や珈琲豆と一緒にならぶ食器類を届けてくださったのは、長岡京市役所前一角にお店が建ち並ぶ「ロングヒル」の左側入って3軒目の「antiquus days(アンティークデイズ)」さん。antiquus daysさんは今回ほかにも大小の本棚や日用品、文具など昭和のモノを中心にご用意くださいました。antiquus daysさんは、店主の岡田さんが面白いと思ったアイテムたちが国や年代問わず窓辺の陽射しを受けてそっと並ぶ気持ちのよい店舗。部屋になじみやすい品々はお値段も良心的。明るく楽しく商品説明をしてくださるのでいつも元気までもらえてしまうお店です。

f:id:keibunshabanbio:20150513184243j:plain

おなじく「ロングヒル」右側入って3軒目の手芸店「itohenいとへん」さんは昨年OPENの新しいお店ですが、店主のまえかわさんは開店まえより編み物や糸紡ぎなどさまざまな教室を開催されたり、活動に関わり糸にまつわる経験が豊富。いろんな相談にものってくださり頼もしい限りです。今回はオリジナルの糸ボタンのブローチ(税抜600円)や、ドイツOpalのカラフルな靴下用糸(税抜1480円)などをご用意いただきました。メリヤスで編むだけで出る色が変化していく楽しい糸はビギナーにも挑戦してみてほしいアイテムです。そしてなんと今回は、手芸を楽しみたいどちらかといえば初心者さんむけに「こぎん刺しの手芸会」を開催いたします。自分であしらったこぎん刺しの鍋つかみをこの春からお宅のキッチンツールに仲間入りしていただけましたら。日時:5月24日(日)14:00~ / 参加費:税抜3000円(材料費含)/ 詳細はこちらから。お申し込みは恵文社バンビオ店 075-952-3421まで。

 

最後は、長岡京のお隣 向日市に近日OPEN予定のお店「3 植物とパン」さん。今回はお部屋に似合う多肉植物を届けてくださいました。新店舗では今回届けてくださったように植物の扱いと手づくりパンの販売も。みんなの丁度良い場所になるようにと代表の森口さんはお店立ち上げにむけ目下奮闘中です。お店の誕生が楽しみです。

f:id:keibunshabanbio:20150513184916j:plain

上記のご出店舗さんも紹介されているleaf 「桂 長岡京 高槻」は当店でも発売直後より大好評!長岡京にできた新しいお店や昔ながらのお店、長岡京最新情報が詰まった1冊を片手に長岡探索がおすすめです。店頭レジ前、フェアテーブルにてご紹介中です。

 

さぁお天気のよい5月の休日に。予定のない日は長岡京駅前でお待ちしています。ぜひ当店にもあわせてお立ち寄りくださいませ。

 

***

「長岡京界隈のお店集合だよ」フェア
会期 4月23日(金)〜5月27日(水)

出店 antiquus days (古道具)

   itohenいとへん(手芸品)

   cafe koba(焼菓子)

   大山崎 COFFEE ROASTERS(珈琲豆)

   3 植物とパン(植物)

 

【関連イベント】

「こぎん刺しの鍋つかみをつくる会」

5/24(日)14時~16時 ※詳細はこちらから

   

 ***

 

( 林 )

「前田耕一郎 万華鏡フェア」のお知らせ

 

f:id:keibunshabanbio:20140825114336j:plain

f:id:keibunshabanbio:20140825112703j:plain

入口右テーブルの展示フェアは今週末よりまたがらりと様変わり。次は、前田耕一郎さんの美しくも面白い万華鏡の展示販売を行ないます。ガラス玉タイプ・三面鏡タイプ・二面鏡タイプなど万華鏡の仕組みを自在に遊ぶ前田さんの万華鏡世界をお楽しみに!

 

※以下前田さんからのご紹介文を転載させていただきます。

-------------

万華鏡作りを始めたのは12年ほど前のことです。
購入した高価な万華鏡に不具合が見つかり、返品
することになりました。そのときに、ふと、自分で
作ってみようと思い立ったのです。万華鏡は
昔の物理学者の発案品です。しくみを考えながら
制作しているうちに、面白くなり、小さい頃から
の工作好きもあって、すっかり万華鏡作りのと
りこになってしまいました。個展を開いたり、動画も
作りました。今回は色々な素材(ステンドグラス、
ガラス玉、絹糸など)を用いた、様々なタイプの
万華鏡を展示します。万華鏡の中に現れる思いがけない
色模様を楽しんでいただければ幸いです。
動画 http://k-egao.org/mangekyo/mangekyo.html
------------

===
前田耕一郎 万華鏡フェア

会 期 8/31(日)- 9/24(水)9:30-22:00
場 所 恵文社バンビオ店 入口右テーブル
===
 

 

( 林 )