フェア

雑誌 『momo』 バックナンバーフェアがはじまりました。

子育て雑誌「momo」のバックナンバーフェアがはじまりました。 みなさま「momo」という雑誌をご存知ですか? 「momo 」は、大人の子育てを豊かにするイイモノガイド本。 旅、朝ごはん、食器、おやつ、絵本、森、水辺、記録、植物、市場、インテ…

『オンネリとアンネリのおうち』映画パネル展&北欧フェア開催

フィンランドで長く愛され続けるマリヤッタ・クレンニエによる児童書『オンネリとアンネリのおうち』(福音館書店)。小さな女の子・オンネリとアンネリが遭遇するドキドキワクワクの事件を描いた愛らしい物語です。 6月に公開されるこちらの映画にあわせて…

『0歳~6歳までのモンテッソーリ子育て』パネル展&モンテッソーリ雑貨フェアのご案内

西宮でモンテッソーリ教室「つばめの家」を開かれている、藤原愉美さんの書籍『0歳~6歳までのモンテッソーリ子育て ~はじまりはお家から~』(文化出版局)が3月に発売になりました。 本日よりパネル展と、モンテッソーリ教室「つばめの家」の先生たち…

摘み草を食べよう!

春のピクニックフェアのとなりで摘み草料理の本を並べております。 道端に生えてる草や花、普段はひとまとめに〈雑草〉なんて呼んでたりするけれど、実は美味しく食べられるものがたっくさんあるんです。散歩のついでに食材探しはいかがでしょうか。 京都新…

アノニマ・スタジオ「旅する灯台」フェアがはじまりました

アノニマ・スタジオ「旅する灯台」フェアがはじまりました。 「ごはんとくらし」をテーマに本をつくる出版社アノニマ・スタジオさん。 そんなアノニマ・スタジオさんのたくさんの本とともに、全国を旅する灯台がバンビオ店にやってきました。 絵本や暮らしの…

『酒井駒子 原画展 / 恵文社一乗寺店サイン会』ご案内

この度、原画展に合わせて酒井駒子さんサイン会を恵文社一乗寺店 コテージにて開催いたします。関西では久々のサイン会、この機会にぜひご参加くださいませ。 <酒井駒子さんサイン会> [日時]2018年4月15日(日)14:00開始 [会場]恵文社一乗寺店 コテージ [定…

酒井駒子「森のノート」原画展のお知らせ

少しずつ暖かくなって、桜の木のつぼみがほんのり色づいて、膨らみはじめましたね。 お花屋さんにも色があふれる美しい季節が近づいてまいりました。 桃の節句の3月3日、ひな祭りの日より、バンビオ店・白壁ギャラリーにて絵本作家・酒井駒子さんの原画展…

絵本「はじめての発見」シリーズ全巻フェアを開催しています

フランス生まれの絵本「はじめての発見シリーズ」全巻フェアを開催しています。 世界31ヶ国でベス トセラーとなっているフランスのガリマール・ジュネス社の「はじめての発見」シリーズ。 動物、鳥、魚、虫、花、樹、自然、天体、人間、五感、乗り物、色、…

「ふりかけをつくってみよう」ワークショップを開催しました。

加藤休ミさんが絵を担当した子どものための実用書『おいしくたべる』の原画展。 1月21日(日)には「おいしくたべる」ことをみんなでもっともっと楽しむために、装丁を担当した矢萩多聞さんと一緒に「ふりかけをつくってみよう」ワークショップを開催しま…

温泉と文学フェア、開催中です

冷たい風に肩をすくめて歩いてしまいます。 手足は冷える、肩はこる、寒い冬は温泉で温まりたい! そんな気持ちから、温泉地が舞台の作品、温泉と文豪の関係が垣間見える本を集めてみました。 その中から少しご紹介したいと思います。 『作家と温泉』 草なぎ…

「ふりかけをつくってみよう」ワークショップ開催のお知らせ

現在開催中の加藤休ミさんが絵を担当した子どものための実用書『おいしくたべる』の原画展。 『おいしくたべる』ことをみんなでもっと楽しみたい!ということで、装丁を担当した矢萩多聞さんと一緒に「ふりかけをつくってみよう」のワークショップを開催しま…

加藤休ミ『おいしくたべる』原画展がはじまりました。

加藤休ミさんが絵を担当した児童書『おいしくたべる』の原画展がはじまりました。 「考える力」を養い「実践する力」を身につける、今までになかった子どものための実用書シリーズ。その第1弾『おいしくたべる』はタイトルの通り「食べる」ことをテーマにし…

世界を変える美しい本 タラブックスのフェア開催中

南インドの小さな出版社「タラブックス」の本を集めたフェアを開催しています。 東京の板橋区立美術館での展覧会も話題になっているので、テレビや新聞などで見かけた方も多いのではないでしょうか。東京での会期は1月8日までですが、愛知や京都でも企画が…

うるわし花店 Xmasリースワークショップを開催します。

気が付くと11月も下旬に。恵文社バンビオ店でも、サンタ雑貨やクリスマスカードなど、クリスマス準備の商品が並び出しました。 さて、クリスマスのお飾りと言えばツリーやリース。今年は手づくりするのはどうでしょうか?大きなツリーを作るとなると大仕事で…

林明子さんの絵本『こんとあき』のエスキース展がはじまりました。

林明子さんの絵本『こんとあき』(福音館書店)のエスキース展がはじまりました。 「こんは、あきのおばあちゃんが作ったキツネのぬいぐるみです。あきが成長するにつれ、こんは古びて、腕がほころびてしましました。あきはこんを治してもらうため、こんと一…

たくさんのふしぎ9月号『アリになった数学者』フェア開催中

たくさんのふしぎ9月号は、当店の姉妹店恵文社一乗寺店で3ヶ月に1回ブックトークを開催してくださっている、独立研究者の森田真生さんによる『アリになった数学者』です。絵を担当されたのはマリメッコやSOUSOUなどのテキスタイルデザイナー、絵本作家で…

岩波少年文庫「名作アニメ原作本」フェア開催中です

岩波少年文庫「名作アニメ原作本」フェアを開催中です。 子どもの頃、夢中になって観ていたテレビアニメ「世界名作劇場」。 毎週とても楽しみで、その番組を通してたくさんの物語と出会いました。 中でも私がいちばん好きだったのは「あしながおじさん」。 …

カメラ・写真フェアはじめました

今年も夏のビックイベント「夏休み」が近づいて来ましたが、長期休暇を利用した旅行に行かれる方も少なくないと思います。 そんな旅のお供として欠かせない物が「カメラ」です。 そこで、今回は『カメラ・写真フェア』をご案内です。 カメラをすでにお持ちの…

山崎ナオコーラさん選書フェア「山崎さんから届いた本棚」はじまりました

山崎ナオコーラさんの新しい本『母ではなくて、親になる』。 河出書房新社の本のポータルサイト「Web河出」で連載されていた子育てエッセイが、9話分の書き下ろしを加え1冊の本になりました。 何かと定型のイメージをもたれがちな「母親」という存在。著者…

【絵本の棚より】「雨の絵本」はじめました。

6月。近畿地方も梅雨の季節になりました。 絵本売場も「雨の絵本」に衣替え。雨や雲、虹、傘、カエルなどの絵本を多数ご用意しました。 色や音、匂いなど、雨の季節独特の空気を感じられる絵本や、ゆかいなカエルの絵本など、この季節ならではの豊かさにあ…

バンビオのお店便り(音楽の棚よりフェアのご案内)

今回のバンビオ店のお店便りは現在開催中のフェアをピックアップしてご紹介します。 本日2017年6月1日はThe Beatlesの伝説的アルバムである”Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band”が発売から50周年を迎えた日だそうです。 この世界的に高い評価を得ている…

【絵本】『たくさんのふしぎ』フェア開催中です

自然や環境、人間の生活・歴史・文化から、数学、哲学まで。 あらゆる分野から、毎月ひとつのテーマを新鮮な切り口でとらえてじっくり掘り下げる、福音館書店の小学生向け月刊誌「たくさんのふしぎ」。第一線で活躍する研究者や専門家が、世界にあふれるふし…

『へろへろおじさん』(佐々木マキ/福音館書店)パネル展 開催中です

佐々木マキさんの絵本『へろへろおじさん』のパネル展がスタートしました。 「このおじさん、今日はとことんツイてない。友だちに手紙を出そうと思っただけなのに、家を出ようとしたら階段を転げ落ち、道を歩けば空からマットが降ってくる。さらには道の向こ…

ポール・マッカートニー来日フェアを開催中です。

去る4月末、あのレジェンドが日本を沸かせました。 こちら「Esquire The Big Black Book 」(講談社)の最新号表紙を飾る人物です。 そう、ポール・マッカートニーです。 年に二度しか発行されない雑誌の表紙を飾る彼の知名度と溢れんばかりのセレブリティは目…

バンビオのお店便り 5月第1週

お天気に恵まれたゴールデンウイークも、今週末を残すのみとなりました。皆様いかがお過ごしでしょうか? 今週の「バンビオのお店便り」は、現在開催中のパネル展をご紹介します。 「ぼくの おじいちゃんのいちにちは、とってもたのしそう!」 入り口正面の…

『銀杏堂』(橘春香/偕成社)ミニパネル展を開催中です。

橘春香さん作、幻の骨董品にまつわる14篇の冒険物語『銀杏堂』(偕成社)のミニフェアを開催中です。 小学1年生の女の子「レンちゃん」は、学校に行く途中に気になるお店を見つけます。そこは「銀杏堂」という名前の骨董品屋さん。店主は高田さんというシワ…

安野光雅『旅の絵本』ミニフェア開催中です

美術館「えき」KYOTOで開催中の「安野光雅の仕事」展。 当店でも安野光雅氏のシリーズ絵本『旅の絵本』のミニフェアを開催中です。 『旅の絵本』は世界でも人気のある絵本作家の安野光雅氏が、世界各地を舞台に旅の楽しさを描いた字のない絵ばかりのシリーズ…

矢萩多聞さんの手紙の展示とインドの学校

画家で装丁家の矢萩多聞さんの手紙の展示をしています。 京都とインドを行ったり来たりしながら本を作ったり、絵をかいたりしている多聞さん。 ミシマ社の雑誌『ちゃぶ台』の装丁などで、興味を持たれている方も多いのではないでしょうか。 装丁を考えてる様…

「2016年ベストフェア」開催中です

相変わらず肌を刺すような冬の寒さが続いています。 とはいえ日中は清々しく太陽の光が差すこともあり、思わず出かけたくなる日も増えてきましたね。 さて、バンビオ店では「2016年ベストフェア」を開催中です。 バンビオ店スタッフが全員が、昨年読んだ本の…

【絵本の棚より】「冬のえほん」フェア開催中です。

全国的に雪で冷え込んだ週末。京都もあたり一面真っ白になりました。街のあちこちで個性的な雪だるまをみかけました。たくさんの子どもたちが雪遊びを楽しんだようですね。 児童書売場では「冬のえほん」フェアを開催しています。冬、雪、マフラーに帽子に手…