読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矢萩多聞さんの手紙の展示とインドの学校

画家で装丁家の矢萩多聞さんの手紙の展示をしています。 京都とインドを行ったり来たりしながら本を作ったり、絵をかいたりしている多聞さん。 ミシマ社の雑誌『ちゃぶ台』の装丁などで、興味を持たれている方も多いのではないでしょうか。 装丁を考えてる様…

「2016年ベストフェア」開催中です

相変わらず肌を刺すような冬の寒さが続いています。 とはいえ日中は清々しく太陽の光が差すこともあり、思わず出かけたくなる日も増えてきましたね。 さて、バンビオ店では「2016年ベストフェア」を開催中です。 バンビオ店スタッフが全員が、昨年読んだ本の…

【絵本の棚より】「冬のえほん」フェア開催中です。

全国的に雪で冷え込んだ週末。京都もあたり一面真っ白になりました。街のあちこちで個性的な雪だるまをみかけました。たくさんの子どもたちが雪遊びを楽しんだようですね。 児童書売場では「冬のえほん」フェアを開催しています。冬、雪、マフラーに帽子に手…

さいとうしのぶさんの絵本『おみせやさんでくださいな!』原画展がはじまりました

さいとうしのぶさんの絵本『おみせやさんでくださいな!』の原画展をがはじまりました。 『あっちゃんあがつく』や『しりとりしましょ!』などでおなじみの絵本作家さいとうしのぶさん。 当店でも人気のこの「ことばあそびシリーズ」絵本ですが、第3弾とな…

「母の友」フェア 開催中です。

福音館書店の月刊誌「母の友」フェアがスタートしました。 「母の友」は、 幼い子どもをもつお母さんやお父さんや、 子どもにかかわるすべての人へ向けた、 1953年の創刊以来60年以上続く、福音館書店の月刊誌です。 創刊時は戦後の復興の真っ只中。 生きる…

【絵本の棚より】「秋の絵本」と「おじいちゃんの絵本とおばあちゃんの絵本」フェア開催中

夏休みが終わって8月が過ぎ、気がついたらもう9月。 徐々に日が短くなってきました。 夜には虫の声も聞こえます。 道で落ち葉を目にするようになりました。 そこかしこに秋の気配。 秋が近づいてきました。 当店絵本フロアも「秋」モードに変身! 「お月さま…

「夏のホラー」フェア開催中です

こんにちは。 8月も下旬となりましたが、日に日に暑さが増しているような気がします。 だんだん秋の気配が近づきつつはありますが、京都は9月いっぱいまで蒸し暑さが続きますよね。 バンビオ店では湿気た熱気を払うような、ヒヤッとした「夏のホラー」フェアを…

【絵本の棚より】「夏の絵本」「夏休みの本」のフェア開催中です

太陽が眩しい夏の日々。皆様いかがお過ごしでしょうか? 本日から3連休。子どもたちはもうすぐ夏休み。たくさん遊んでたくさんお出かけして、夏はワクワクすることが多い季節ですね。楽しいことに気持ちが向いてテンションがあがり、心もなんとなく晴れやか…

『天使園』原画展のご案内

7月4日(月)から7月24日(日)まで函館のトラピスチヌ修道院の暮らしを描いたスケッチ集『天使園 「祈り、働け」の日々』の原画展を開催しています。50年ほど前に、ひとりの修道女によって描かれ、丁寧に色鉛筆で色付けされたスケッチです。ぜひ原画でご覧…

「冬の朝時間のススメ」フェアのご案内

立冬を過ぎて朝晩はだいぶ冷え込むようになってきました。「朝起きるのがつらくなってきたなあ」なんて感じている方も多いのではないでしょうか?(私も...。) そんな方にぜひオススメ。「冬の朝時間のススメ」フェアをはじめました。寒い季節ならではのひ…

いか文庫的『イカした装丁が好き!』フェア

ゲームに...本屋。何やら今は「いか」が熱い…?? 皆様は「いか文庫」をご存知でしょうか。 いか文庫とは・・・お店も無いし、商品も無いけど、毎日どこかで開店している「エア本屋」。 どこで?どんな風に?どうやったら?本を(たまにイカも)楽しく売った…

「わたしの子育て」ちびフェアのご紹介

太陽がキラキラ輝く夏が過ぎ去り、空や風、空気から秋の季節を感じるようになりました。夏休みやシルバーウィークも終わり、ようやく落ち着いた日常生活に戻られた方も多いのではないでしょうか。 家族でじっくり穏やかな時間を過ごせる秋の夜長。新たに文芸…

洋書アウトレットペーパーバックフェアのご案内

皆さまこんにちは。 本日は語学コーナーより 洋書アウトレットペーパーバックフェアのご案内です。 本のアウトレット?と思われるかも知れませんが決して数ページないとかではございません。(笑) 流通上のダメージにより通常販売されなかった商品であり消費…

絵本ランキングフェア 今年も開催中です

お店を閉める22時頃には虫の音がきこえたり、ムンとした蒸し暑さはなくなり、少しずつ秋の訪れをかんじられるこの頃。秋といえば本屋的には「読書の秋」。店頭では絵本棚の年間ランキングの発表をフェアにて開催中です。人気絵本が凝縮したコーナーとあり連…

人生の先輩に聞く『つるとはな』ミニフェア開催中

「学校や会社とはべつの、年上のひとの話を聞きたい。」 「自分のいまを見直したり、これからを考えたい。」 『Olive』の元編集長で、『Ku:nel』(いずれもマガジンハウス)の創刊を手がけた岡戸絹枝さんが、人生の先輩の話しを聞くあらたな場所としてスター…

はやしますみの絵本あそびagain ! 『くんくんくん これはどなたのわすれもの?』絵本原画展

京都生まれ滋賀在住の絵本作家 はやしますみさんの約1年ぶりの当店での絵本原画展は今年も多くの方々にご来場いただき、一か月におよぶ会期もあっという間に終了となりました。ご協力くださったはやしますみさん、岩崎書店さん、足をお運びくださった皆さま…

はやしますみの絵本あそびagain ! 『くんくんくん これはどなたのわすれもの?』絵本原画展のおしらせ

本日、京都生まれ滋賀在住の絵本作家・はやしますみさんの当店でも人気絵本『とんとんとん だれですか』(岩崎書店)の姉妹版のような『くんくんくん これはどなたのわすれもの?』が新刊入荷しました。 前作の『とんとんとん だれですか』は、扉にうつるシ…

「長岡京界隈のお店集合だよ」フェア開催中です

今月の入口フェアは、室内植物・古道具・手芸品・焼菓子・珈琲豆など、長岡京界隈のお店がプチ集合!ちょっと手元にあるとうれしい物々、そして長岡京のお店をお楽しみいただいています。今年の4月は春の訪れが待ち遠しく思う天候が続きましたが、ゴールデ…

吉田尚令絵本原画展後期『悪い本』開催中です

吉田尚令(よしだひさのり)さんの絵本2作品をご紹介させていただく原画展後期日程も、残すところ僅かとなりました。店内左壁面には吉田さんの描く淡くて深い、そして静寂で美しい『悪い本』の原画が並び、なにかが起こりそうな雰囲気が広がっています。一…

吉田尚令『希望の牧場』『悪い本』絵本原画展がはじまりました

この週末から入口左窓辺スペースにて大阪在住 吉田尚令さんの絵本原画展がはじまりました。会期を前期と後期にわけ吉田さんが絵を描かれた絵本2作をご紹介させていただく本展最初の展示は、東日本大震災のあと「立ち入り禁止区域」になった福島の牧場を描く…

吉田尚令『希望の牧場』『悪い本』絵本原画展のお知らせ

来月半ばより約1か月ご紹介させていただくのは、大阪にお住まいの吉田尚令さんの絵本2作品です。 吉田さんが絵をご担当なさった絵本最新作『希望の牧場』(岩崎書店・2014年9月発刊)は、東日本大震災のあと「立ち入り禁止区域」になった福島の牧場を真摯…

中野真典の縁日 ~よってらっしゃい・みてらっしゃい~ 絵本原画展

ただ今入口左窓辺の展示スペースにて、中野真典さんの絵本フェアを開催中です。中野さんの絵本作品は全3作。今回はその中の『おもいで』と『りんごちゃん』より、絵本原画と関連作品を展示しております。背の丈ほどもある大作から小物アイテムの販売、参加…

中野真典の縁日 ~よってらっしゃいみてらっしゃい~ 絵本原画展のおしらせ

虫の音や涼しい風が心地よいこの頃、秋の展示のお知らせです。 『おもいで』イーストプレス 『りんごちゃん』BL出版 『おはなしトンネル』イーストプレス 今月半ばよりご紹介させていただくのは兵庫にお住まいの絵本作家 中野真典さんの絵本の世界。明るさと…

「前田耕一郎 万華鏡フェア」のお知らせ

入口右テーブルの展示フェアは今週末よりまたがらりと様変わり。次は、前田耕一郎さんの美しくも面白い万華鏡の展示販売を行ないます。ガラス玉タイプ・三面鏡タイプ・二面鏡タイプなど万華鏡の仕組みを自在に遊ぶ前田さんの万華鏡世界をお楽しみに! ※以下…

「LOGBOOK at bambio 雑貨と本で世界をめぐろう。」が始まります。

夏休み、旅行の予定がない人に朗報です!!バンビオ店で、明日から始まるフェアのテーマは「LOGBOOK(航海日誌)」。様々な国の旅行記やガイドブック、雑貨を集めました。今回集めた雑貨は、ドイツ、チェコ、アフリカ、インド、ベトナム、そしてメキシコ。「雑…

マツエマイコフェア「旅する絵」がはじまりました

先週末より入口入ってすぐのテーブルと窓辺を彩るのは、神戸在住のイラストレーター 松栄舞子(マツエマイコ)さんの絵画と小物たち。日本画の画材 水干(すいひ)絵具で描かれた朱や水色の絶妙な配色と柔らかい曲線で象られた絵の魅力に、多くの方が足を止…

はやしますみさんと絵本あそび(おはなし会/工作会/サイン会)を行いました

先日13日(日)は、現在開催中の絵本原画展【ねーねー・とんとんとん・ぴっ】より、絵本『あまぐもぴっちゃん』『とんとんとんだれですか』を展示中の著者はやしますみさんをゲストに迎えしたイベントを開催しました。おはなし会・工作会・サイン会と盛り…

合同原画展企画 7月だ!はやしますみの絵本あそび【ねーねー、とんとんとん、ぴっ】がはじまりました

日本列島では、ここ数日台風8号が猛威を振るう中、バンビオ店には愛嬌たっぷりの雨雲が上陸中。ただいま入口窓辺壁面にて、絵本『あまぐもぴっちゃん』『とんとんとんだれですか』(いずれも岩崎書店 発刊)2作品のはやしますみさん絵本原画の展示を行って…

合同原画展企画  7月だ!はやしますみの絵本あそび  "ねーねー、とんとんとん、ぴっ" のおしらせ

この度来たる7月、お隣大阪のジュンク堂書店難波店さんと合同にて、絵本作家 はやしますみさんの展示、および2店舗をめぐるスタンプラリーや関連イベントなど、絵本を存分にたのしむ「絵本あそび」を行います。 ===恵文社バンビオ店 × ジュンク堂書店難…

くらしを彩る 「暮しの手帖」フェアが始まりました

部屋の配置、身の回りのアイテムなど些細な変化がきっかけで、普段の景色も随分と新鮮に感じられるものです。ただ今入口入ってすぐのフェアテーブルでは、暮らしに上品さと愛らしさをそっと添えてくれるような「暮らしの手帖」の生活雑貨をご紹介しておりま…

「こんなときのどうする書店」 オープンしました!

店内に屋台のような本屋さんが出現しました。 日々の生活の中で「こんなとき、どうしよう?」と思う瞬間に出くわしたことありませんか? 解決できそうなんだけどちょっと難しい悩みを抱えたお客様、いらっしゃいませ~。 作家・ニシワキタダシさんがみなさん…

『PEZ』発売記念パネル展開催のおしらせ

6月2日に発売されました『PEZ』(浅田弘幸/ワニマガジン社)を記念して、『PEZ』パネル展を開催しております。 村田蓮繭責任編集フルカラーコミック『robot』(ワニマガジン社)にて不定期連載されていた『PEZ』その美しいひとコマひとコマ、そしてペッツと…

たなかしんフェア  求龍堂『ガマ王子vsザリガニ魔人』パネル展 がはじまりました

求龍堂より発刊の絵本「ガマ王子VSザリガニ魔人」のパネル展示と一部原画に加え、作者たなかしんさんの絵本にあわせて、自費出版物、オリジナルグッズの展示販売がはじまりました。 窓一面を埋め尽くすパネルから独特の落ち着きと迫力が感じられます。たなか…

「夜長堂の乙女モダン蒐集帖」発売記念フェアー

5月中旬に出版される夜長堂さんの新刊「夜長堂の乙女モダン蒐集帖」の発売を記念して、雑貨コーナーで夜長堂フェアーを開催しています。 夜長堂さんは大正・昭和の着物や千代紙のモダンな図柄を使い、紙雑貨や布小物を制作されています。手に取られる年代に…

「ふるほんまつり」第一部が始まっています

店内にて、「ふるほんまつり」第一部 ちょっと遠くのあの店この店 がはじまっています。ゴールデンウィーク中とあって初日から多くのお客様でにぎわいました。 第一部では、普段はなかなか足を運ぶことが難しい、高知・沖縄・東海・富山の各地の古本屋さんに…

絵本『ちょうちょ』原画展 続報

開催中の原画展も早いもので期間中最後の週末を迎えようとしています。今日は、会期中に加わったお楽しみや「旅と豆と水」さんの植物をこちらでご紹介させていただきます。 今週新たに加わったなかでも、途中で断ち切ったような葉のかたちが一際目に留まる下…

「『偶然の装丁家』ができるまで」 がはじまりました

店内にて、『偶然の装丁家』(矢萩多聞/晶文社)刊行記念フェア、「『偶然の装丁家』ができるまで」がはじまりました。期間中は『偶然の装丁家』の先行販売もおこなっています。 中学一年生で学校をやめ、14歳からインドで暮らし。10代から絵を描いて売りお…

絵本『ちょうちょ』原画展 好評開催中です

原画の美しい彩りに、小さな植物がさり気なく並んだ気持のよい空間をお楽しみいただき、絵本『ちょうちょ』原画展は先週末より多くの方にご来場いただいております。 展示入口は、絵を届けてくださった松田奈那子さん直筆のウェルカムボードでお出迎え。今回…

「『偶然の装丁家』ができるまで」開催のおしらせ

『偶然の装丁家』(矢萩多聞/晶文社)の刊行を記念し、店内にてフェアを行います。題して「『偶然の装丁家』ができるまで」。 ブックデザイナー矢萩多聞はいかにして生まれたのか。これまでの装丁作品、ペン画、写真などを並べ、仕事場を再現します。装丁っ…

『ちょうちょ』絵本原画展のおしらせ

ここ数日の陽気に誘われ、辺りは一気に春色になってきました。少しずつ木々や緑が生い茂り、虫もむくむく顔を出す4月にぴったりの絵本が当店にやってきます。 2012年に第一回白泉社MOE絵本グランプリを受賞した松田奈那子さんの絵本『ちょうちょ』。その絵は…

「バンビオ 春のお菓子まつり」が始まりました

店頭入口入ってすぐ右テーブルにて始まりました「ヤ●ザキ 春のパンまつり」ならぬ「バンビオ 春のお菓子まつり」。新生活のお祝いやホワイトデーにぴったりの当フェアは初日より多くの方々にお立ち寄りいただき、連休最終日となる23(日)まで好評開催中です…

「新生活にむけて CLASKA Gallery & Shop "DO" 」フェアーのおしらせ

3月。何かと変動のあるこの時期。新しい環境で生活を始める方も多いのではないでしょうか?恵文社バンビオ店では、明日5日〜末日まで「新生活にむけて CLASKA Gallery & Shop "DO" 」フェアーを開催します。 CLASKA Gallery & Shop "DO" (クラスカ ギャラリ…

「バンビオ 春のお菓子まつり」のおしらせ

花粉が舞いはじめるなど少しずつではありますが、春の訪れを感じるこの頃。バンビオ店では入学・進級・新社会人など新しい生活を祝い、そして来たる3月14日のホワイトデーに向けて、お祝いの気持ちをこめはじめてのお菓子フェアを開催いたします。 今回、手…

「しろくまのパンツダ銭湯」のお楽しみ 3 & おはなし会2月報告と3月のおしらせ

今月9日に開催したおはなし会ではtupera tupera の絵本を特集しました。『どこどこハート』の世界をなぞらえ店内にかくれるハート探しをしたり、『パンダ銭湯』のパンダ専用銭湯にひそむちいさな可笑しさをみんなで探したり、読み手とみんなで一体になりとて…

tupera tupera まつり「しろくまのパンツダ銭湯」のお楽しみ 2

先日より絵本コーナーにて始まりました「しろくまのパンツダ銭湯」。『パンダ銭湯』と『しろくまのパンツ』を中心に、tupera tupera(ツペラツペラ)さんの絵本や書籍、グッズをご紹介する当フェアならではのお楽しみを本日はご紹介いたします。 ご好評いた…

daysさんの蚤の市がはじまりました

当店から徒歩5分ほど、ロングヒルの中にお店を構えるantiquus days(アンティークデイズ)さんが店内にてひと月のあいだ出張オープン!題して、「daysさんの蚤の市」 月の前半は本と暮らしをイメージした小さな小物たちが集まりました。リビングの片隅で空間…

tupera tuperaまつり「しろくまのパンツダ銭湯 」がはじまりました

バンビオ店の絵本コーナーでは、関西ゆかりの絵本作家さんを積極的に応援、ご紹介させていただきたいと思っております。昨年特集させていただいた長谷川義史さん、佐々木マキさんに続き、本年1本目のフェアはtupera tuperaさん。 tupera tuperaは当店でも『…

STU:L ミニ写真展・MOUNT ALBUM 02取り扱いのおしらせ

長岡京市花山にスタジオを構えて活動されるSTU:L(スツール)さんのミニ写真展とアルバムの販売がはじまりました。 写真を撮影されたのは竹内靖博さん。「日常的にアルバムを見ていたあの頃の光景を撮りもどす。」をモットーに、1000冊以上のアルバムを手掛…

新春かるた大会『ニシワキタダシ 日々かるたブック』&フェアのおしらせ

凧あげ、駒まわし、双六、福わらいなど新年ならではのあそびはいろいろありますが、この度バンビオ店内で「新春かるた大会」を開催いたします。日々のあるあるをシュールにさり気なく切りとる『ニシワキタダシ 日々かるたブック』で輪になり、今年も一年たの…

フェアのお知らせ 「2013年まいべすとぶっくフェア」

早いもので、今年も残すところあと4日。 今年も様々な本と出会い、感動し、笑いました。そんな2013年の読書暦の中から、恵文社スタッフの「これぞ今年のまいべすと」な本を一挙に集めてみました。 食本やエッセイに小説、選ぶスタッフの色が出た多種多…