読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンビオのお店便り 4月第2週

長岡の街を歩いていると、路面で掘りたての柔らかそうな筍を販売されているご家族の姿をよく見かける季節になりました。 籠盛で一山1000円なんて。京都の街中では考えられないお値段ですね。 長岡京のマンホールの模様も筍もようで、とても可愛らしいんです…

バンビオのお店便り 4月第1週

まちかねていた桜はようやく咲きほころび、スモーキーピンクの柔らかい色合いの季節がはじまりました。 学生さんたちも、あと少しの春休みを満喫されていますね。 あいにく週末は雨の予報。せっかく咲いた桜は少し散ってしまうかも知れません。少し残念です…

バンビオのお店便り 3月第5週

3月31日。今年度の最後の日。 1年最後の日である大晦日は身が引き締まるものですが、年度の最後3月31日はそれとはまた違った、期待と不安の入り混じった感情になります。明日から新しい世界への第一歩を踏み出すという方も多いのではないでしょうか。…

バンビオのお店便り 3月第4週(2017年2月売上ランキング)

春らしく温かい日が増えてきました。 学校が春休みに入り、お店の前の広場でも子どもたちが元気に遊ぶ声が聞こえてきます。 今週の「バンビオのお店便り」は先月2月のランキングをお届けいたします。 ======== 1 騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア…

バンビオのお店便り 3月第3週

随分日が長くなり、夕方空を見上げるとまだ明るくって、ついつい寄り道して帰りたくなる今日この頃です。 卒業式もおわり、終業式ももう目の前で、学生さんたちが楽しそうに春休みを満喫されていますね。 新しい学年になるっていう事は、緊張でもあり、楽し…

バンビオのお店便り 3月第2週

温かくなって来たなぁ!と喜んでいたのも束の間。また底冷えする寒さが戻って来てしまいました。花粉も飛び始め、お出かけが少し億劫になってしまいますね。 そんな今日は、インドアで活躍する本をご紹介しようと思います。 バンビオ店にお越しのお客様には…

バンビオのお店便り 3月第1週

気が付けばもう3月になりました。 ついこの間お雑煮を食べていた気がするのですが… 一年はあっという間ですね。 さて、今日はお菓子のレシピ本を数冊ご紹介します。 一冊目はこちら。 若山曜子さんの『いちごのお菓子』 二月末に発売されたばかりの新刊です…

バンビオのお店便り 2月第4週

今日は冬の雨で薄暗いグレイの空をながめながら、 早く春になって欲しいな、と願う日々です。 それでも季節はゆっくりと移り行き、夕方少しずつですが 日が長くなってきたようにも感じられます。 今日のバンビオの本棚より 新刊で、細川亜衣さんの『野菜 』…

バンビオのお店便り 2月第3週

バレンタインも終わり、チョコレート熱も少しおさまりつつありますが... 外に降る雪を眺めつつ、本を片手に、チョコレートをつまみながら、濃い目のブラックコーヒーで温まるのが日課になっています。 今週のバンビオ店の本棚より 『グラフィックス×リノベー…

バンビオのお店便り

寒い日が続いています。 バンビオ店のある長岡京でも、今日は雪が舞っています。 これから毎週木曜日、バンビオ店のお店のご案内や 長岡京の様子、雰囲気をお伝えさせていただこうと思います。 まずは本日のお店の様子から... 雪の舞う日でも目印のお人形さ…

店舗情報

恵文社バンビオ店は、1976年に国鉄神足駅前(現JR長岡京駅)に前身となる恵文社神足店として開店。以来40年近く地元長岡京の皆様に愛され続けてまいりました。 かつて神足店にあそびに来ていた子どもたちが、こんどは親としてバンビオ店で子どものための本…